タカクラホテル福岡

パーティレポート

先輩カップルの結婚式の様子をお届けします

悠起様 & あやか様

こだわりを詰め込んだマタニティウェディング
大好きな野球を取り入れた演出も大好評

悠起様 & あやか様

  • 挙式日2017.4.2
  • 宴会場宝珠
  • 挙式スタイル神前式
  • ゲスト人数 120名

【1会場1日1組】という特別感
ゆっくりと過ごして頂ける空間にこだわった結婚式

どうしても神前式を挙げたくて色んな会場を見ましたが、タカクラの神殿は全くの別格。
ホテルにもかかわらず、伊勢神宮に通じる"神明造"になっており、とても立派で本格的な神殿で驚きました。
前室も設けてあり、落ち着いた心で式に臨むことが出来ました。

本格神殿「清涼殿」

新婦が妊婦だったこともあり、控えめな式でいいやと諦めていましたが、
プランナーさんや、衣装さん、スタッフの方々が色んなアイディアで妊婦でも妥協せず楽しめた1日になりました。

野球が好きな私たちは、ウェルカムスペースやケーキに野球の要素を取り入れました。
特にケーキはパティシエの方と念入りに相談し、満足いくケーキを作って頂きました。
ケーキ入刀のときはもちろん野球のユニフォームで行い、
ファーストバイトは野球のボールの形をしたケーキでとても盛り上がりました。

和モダンの披露宴会場「宝珠」


  • 01

    ケーキ入刀は野球のユニフォームで行いました

  • 02

    野球がモチーフのケーキはパティシエの方と相談して作って頂きました

  • 03

    「和」にも「カジュアル」にも合う緑のコーディネート

  • 04

    新婦の父の民謡「タンス長持ち唄」で入場しました

  • 04

    二人の誓いの指輪が輝く

タカクラホテル福岡に決めた理由は?

ひと言でいうと……「特別感を味わえる」
ゲストの方々にとっても、私たちにとっても特別感を味わえたと思います。
まず、会場は1日1組という特別感。ゲストも私たちも時間に縛られることなく、ゆっくりと楽しく過ごすことが出来ました。そして、こだわってもらった料理の数々。せっかく遠方から来て頂くので美味しい料理を食べて頂きたいという想いから、料理=タカクラホテルという評判を聞いていたので、とても惹かれました。特に私たちは無理を言って、「和懐石」にして頂きました。そんな無理なお願いにも迅速かつ丁寧に応えて頂き、特に年齢層が上の方々には、とても喜んで頂きました。

こだわりのポイントやテーマはなんでしたか?

テーマは「空間」です。神前式、色打掛の入場、和懐石……と最初は和がメインでかっちりとした雰囲気で、お色直しは180度変えて、おもいっきりカジュアルにし、ゲストのみんなと楽しみたいと思ったので、和にもカジュアルにも合う「宝珠」の会場にしました。そんな会場にも合うよう、テーブルコーディネートもかなりこだわり、食器の種類や手作りのメニュー表も用意しました。

友人同士で仲良くなってほしかったこともありプランナーさんとのサプライズで1卓を相席にしたり、家族に感謝の気持ちを伝えたくて、贈るものはすべて手作りにこだわりました。披露宴の途中で流すプロフィールムービーは、両親へ育ててくれた感謝の想いをムービーにして、贈りました。両親へ花束と一緒に渡す記念の品は、「子育て感謝状」を作り、生まれてから挙式までの日数や、感謝の言葉を添えて賞状のようにしてプレゼントしました。

挙式、披露宴を終えての気持ち

とても、楽しかったです。え?もう終わり?はやっ!というのが第一声でした!(笑)当日までは、準備に一生懸命だし、時間が近づくにつれて緊張もするし焦るし……でも、始まってみるとあっという間でとても楽しかったです。また、妊婦だったので3時間の披露宴にかなり不安がありました。準備の時からあまり体調がすぐれず、妊娠8ヶ月の大きなお腹をかかえて赤ちゃんへの負担はちろん、自分も頑張れるかが心配でしたが、スタッフの方々にとても助けて頂きました!手厚いサポートでほんとに感謝です。司会の方も、進行をゆっくりと行って頂いたので、安心して過ごすことができました。

これから結婚式を迎える方にアドバイス

ご結婚おめでとうございます。アドバイスを言える立場ではありませんが…1つあげるとするならば、お二人がしたいことや、悩んでいることがあれば何でもプランナーさんに相談した方がいいと思います。プランナーさんと出会ったときから、お二人の結婚式はスタートしてます。限られた時間だからこそ、相談するかしないかで大きく変わってくると思います。タカクラホテルのプランナーさんは、小さい悩みや相談でも全て受け入れてくれて、豊富な経験や知識でとても心強かったです。あと、準備はどちらか1人で頑張るんじゃなくて、2人で頑張ってください!

プランナーからのメッセージ

大きなお腹をかかえての準備。本当によく頑張りましたね。お二人とは打ち合わせを通して色々なことをお話ししてきたので、まるで姉になったような気持ちで当日を迎えました。式当日は笑いあり、涙あり、最高に温かい空間になった気がしています。これはお二人が頑張ったからだよ。これからもお互いを愛する気持ち、家族を想う気持ちを大事にしてくださいネ。


直近のブライダルフェア

タカクラホテル福岡 Facebook
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

パーティレポート一覧に戻る